アーブラとジニエブラの違いについて知ろう

MENU

アーブラとジニエブラの違いについて知ろう

ブラジャーは美しいバストラインを作るのに欠かせない大切な下着となっていますが、
つけていてムレる、苦しい、ワイヤーが痛いなどの悩みを抱えている人は少なくありません。

 

そこで最近はジニエブラやアーブラのように
楽に着用できながらバストをきれいに整えてくれるブラジャーの人気が高まっています。

 

アーブラとジニエブラはどちらもノンワイヤーで肩紐部分が幅広で快適に着用できることで人気となっています。
いざ選ぶとなるとどちらを選ぶべきかも迷ってしまいますが、
良いものを選ぶためにも、まずはそれぞれの違いをよく理解しておきましょう。

 

 

まず、アーブラは特殊な立体編みで作られておりつなぎ目のない1枚の布でできており、
伸縮性に優れ様々な体型にフィットできるようになっています。

 

サイズ選びも簡単で洋服のサイズを選ぶだけです。
ワイヤー、タグ、金具なしで快適に着用でき、洗濯機で使っても型崩れしにくくなっています。

 

バストをきれいに整えながら、気になるワキ肉、背中の肉もすっきりさせてくれます。
集中ギャザー三角はバストを寄せ集めきれいに整えるのに役立ちます。

 

シンプルなタイプはもちろん、胸元にレースがついてかがんだときも胸元が見えにくいものもあります。

 

 

ジニエブラもノンワイヤーでタグ、金具がついておらず快適に着用できると話題の商品です。
上質な素材が使われ特別な立体編みで様々なタイプのバストに対応できる商品です。

 

ワキ肉や背中の肉もすっきりさせ、きれいなバストラインに整えてくれます。

 

通常タイプも快適な着用ができますが、ジニエブラエアーというタイプも登場し、
さらに通気性や透湿性がアップし、長時間もより快適に着用できるようになりました。

アーブラを安く通販しているサイトの紹介