授乳ブラ マタニティブラとしても使え、サイズアップダウンに関わらず使えるアーブラ

MENU

授乳ブラとしても使え、サイズアップダウンに関わらず使えるアーブラ

出産して、ブラのサイズがBからDに変わりました。大きくなったバストですが、しっかりホールドするタイプのブラをつけてたら、胸の張りもあり、肩が凝ってしまいました。2時間おきの授乳もあったので、もっとつけ心地がよく肩がこらないタイプのブラを探していたところ、ママ友に勧められたのが、ヤーマンのアーブラです。

 

 

初めてつけてみた時の感想はこんなに伸びるんだということ。名前の通りにアーと声が出そうなくらい楽なのです。出産で太ってしまい、わきや背中の贅肉が気になっていましたが、アーブラをつけるとすっきりと収まります。通常のブラをしていると、肩紐が落ちてきてTシャツから見えてしまうことも多々あったのですが、こちらはしっかりと肩にあり、ずれません。ワイヤーがないので、ブラをつけている時の疲れも感じませんでした。常にフィットしているので、つけていることを忘れてしまいそうになります。素材も柔らかくて、触り心地もいいです。私はきつい素材などをつけると痒くなることがあるのですが、こちらはそんなこともなく安心して使えています。

 

 

授乳時も、バストだけを出しやすく、夜中の授乳でも手間取りません。外出時もわざわざブラをすることなく、これにパッドを入れて出かけています。パッドを入れなくても使えますが、入れることでよりよい形へリメイクすることができるのでおすすめです。急ぐことがあり、走ることがありましたが、これは大きめのバストもしっかりと包み込むので、痛くありませんでした。アーブラを使うようになってからは、普通のブラや他社のキャミソールブラが苦しく感じます。2人の子供をアーブラで授乳しましたが、バストが崩れてしまったこともなく、また元の小さいサイズのバストになっても使えているので、コスパ的にも最高です。寝ている時には、ノーブラはよくないと聞いていたので、授乳が終わった今でもこれを着用して寝ています。

 

 

3色セットで購入しましたが、色は黒、ベージュ、ピンクというベーシックタイプ。ベージュを着用すればアウターへの響もなく、助けません。胸の部分のカットが深いおかげで、授乳ブラとしても使い勝手がよく、バストを出しやすかったです。スポーツブランドのスポーツブラも試しましたが、やはりアンダーバストのゴムがきつく、あとがくっきりとついてしまします。アーブラは、脱いだ時に変なあとがつかず、温泉でも安心して使えました。毎日ローテーションで使っているので、さすがにゴムが伸びてしまうと買い替え時だと思いましたが、普通の授乳ブラを買うより全然お得です。このブラを知ってからは、授乳中のママ友に教えています。みなさん、授乳ブラはあまり違いがないと思っているみたいでしたが、アーブラは全然違うし、楽だと言っていました。授乳期間を終えても長く使えるアーブラは本当におすすめです。今まで肩こりに悩んでいましたが、それも解消されましたし、快適さと機能面で優れているのがアーブラだと思います。

マタニティブラを探しているなら、つけやすくて楽なヤーマンのアーブラ

妊娠して、悪阻が始まるとバストにも変化が起きるようになりました。お腹はまだ大きくなっていきませんでしたが、胸が張り、今までつけていたブラジャーが不快になってきたのです。1日中悪阻を感じている頃だったので、締め付け感が強いブラジャーをしているだけでも苦しくなりました。仕事にも行かなければならないので、ブラジャーをしないわけにはいきません。それで、マタニティブラを探したのですが、どれも同じように見えてしまい、どれがいいのかわかりませんでした。

 

 

そんな時に、使っていた美容器のヤーマンが快適なブラを出していることを知り、値段も手頃だったので試してみることにしたのです。商品レビューで苦しくないのにしっかりとホールドしてくれるのは、私が求めていたマタニティブラでした。届いて早速着用すると、とても伸びる素材にびっくりしたのです。伸びる素材でも着用後はフィットして、締め付け感はありません。収縮性が高いアンダーウエアは試したことがあったのですが、逆に締め付けすぎて苦しくなるので苦手でした。これは、胸につけてもアンダーバストが締め付けられません。私はBカップなので、ブラをつけても形がいまひとつなのですが、これをつけると胸の位置が上がって見えます。見た目もつけ心地もよかったので、それからこのアーブラを愛用するようになりました。

 

 

アーブラをつけるようになってからは、寝ているときも仕事中もつけているものは同じです。快適なものだけ身に着けるようになってからは、悪阻も少しよくなりました。妊娠後期になると、バストも少し大きくなりましたが、アーブラはサイズが大きくなっても対応できるので、買い換える必要がなくよかったです。お腹が張り出してきて、体のバランスが悪く見えますが、アーブラをつけていると、姿勢もまっすぐ、後ろ姿がすっきり見えるようで、妊婦でも痩せているねと言われることがありました。妊娠中ということもありますが、もうワイヤーの入ったブラや締め付けのあるマタニティブラは着用できません。手持ちのパッドを使うことで、バストメイクもできるので楽さと見た目の良さを両立できています。

 

今まで、ブラジャーは手洗いをしていて、手入れが面倒でした。ブラジャーは、ワイヤーが入っているので、洗い方によっては曲がったりしてしまうのできをつけなければなりません。しかも、1枚結構な値段がするので、洗濯機でしっかり洗えなかったです。このアーブラは、ナイロンとポリウレタンという素材でできており、洗濯機で強く洗っても傷まない素材ということでした。実際に毎日洗濯機で洗っていますが、伸びや傷みは感じません。形や色も洗濯で影響を受けにくいので、助かっています。大きくなるお腹で、家事もしにくいので、Tシャツと同じように洗えることは重要です。授乳ブラとしても使えるので、これからも愛用していきたいと思っています。普通のインナーとして、また、マタニティブラとして長く使えるのでおすすめです。

アーブラを安く通販しているサイトの紹介